FC2ブログ

京都のもみじ

2012.11.20(11:33)


京都・東福寺にて
紅葉の始まりでした。
深紅に染まるのもいいけど、緑黄橙赤とグラデーションが綺麗でした。
粋な江戸から雅な京都へ来たかいがありました。
スポンサーサイト




富士山

2012.05.20(21:16)


本栖湖:芝桜ー1000円札と同じ風景
山中湖:湖畔からの夕景ー早朝の逆さ富士ーチューリップ
五合目

1年に一度の叔母2名引率旅行

ムスカリガーデニング

2012.05.08(00:56)


久しぶりです。
たくさんの方から更新さぼりすぎとお叱りを。

ガーデニングとは大げさですが、秋にプランターに植えたおいたムスカリの球根がようやく花開きました。
説明書の忠告を無視し、倍ほど密生させてみました。
ワイルドだろ~。

さてさて、しばらくの間に色々ありました。

都での近畿ブロック指導者研修会は、時間も短かったのですが、みなさん意欲的に講義を聞いて下さり、実技でも最後まで一生懸命吸収しようとトライしてくれました。

東ブロックの研修委員会、各県から選出された委員の皆様に小池会長から素晴らしい話をいただき、段階的指導法など、実技研修に真剣に取り組んでいました。古河のお手伝いの皆さんありがとうございました。

城県協会設立10周年記念大会・祝賀会も10年史の発刊など役員、委員の良い物を作ろう、楽しい祝賀会にしようという熱意が実り、ほんとうにいい一日になりました。高校生ルックのシニアの皆様のAKB48などは目に焼き付いて忘れません。
皆さんほんとうにご苦労様でした。

日本ソフトテニス選抜選手権大会が東京体育館で開催され、バウンドテニスのボールを作ってくれているナガセケンコーさんの計らいで、バウンドテニスの体験コーナーを持つことができました。
とっても上手な小学生達50名ほどに、ストロークとゲームを体験してもらい、有名選手も参加してくれて、楽しかったーと喜んでもらえたようです。
久しぶりにたくさんのジュニアの笑顔に接することができ、懐かしく指導に対する初心を思い出すことができました。
旧知の元世界チャンピオン浅川さんに試合を強要し、5-0で屈辱を与えてあげる事ができました。
彼は只者ではないので、思った通り「必ず秘密練習をして絶対リベンジする」と誓ってくれました。
挑戦してこなければ、大々的に「浅川完敗!」情報をネットで流すぞと脅したので、バウンドテニス愛好者一人ゲットです。

府での九州ブロック親善交流大会に行って来ました。
Nagoさんと真面目にバウンドテニス発展方策について熱く話し込んだり、ファイテンさんと大会やた地域との交流について意見交換したり、U先生と普及についてお話ししたり、same君とバウンド談義したり、つかの間ダブルスを楽しんだり、貴重な時間を過ごすことができました。
皆さんありがとうございました。
大会の試合についての感想は、一言で言うと九州の皆さん「おおらか」
終始にこやか。
殺気を放ったり、淡々とポーカーフェースでプレーしたりする人は皆無。
もちろん、ミスして落ち込むような人や反省する人は見当たらず、何が起きてもにこやか。
不思議なほど。
心からバウンドテニスを楽しんでいらっしゃる様子に、いろんな意味で敬服しました。

ケ崎市バウンドテニス協会主催「ドラゴン1」を開催しました。
関東各地から集結した全日本出場決定者及び涙を飲んだ選手限定の大会です。
今回後半にどっと申込書が郵送されてきたため、定員で締切ることができず申し訳ないのですが7ゲームマッチを増やしたり、シングルスはリーグ戦のみにしたりしました。
来年は心を鬼にして企画通りの人数で開催する予定です。
パンで作った表彰メダルは大人気でよかった~。

分のバウンドテニス:
超練習不足、というかお正月から全くなし。
講習会でコートに立つ機会は結構あるのに、ほぼしゃべってばかりなのでラケットもウエアも要らないなと思ってしまいます。
たまの大会が練習。
納得できるショットは、1試合に1-2本。
動いても、動いても、ほとんど移動できず、苦しい体勢でのショットばかり。
でも、なかなかの方たちに勝たせてもらえ(名前は今回伏せますが)自信は維持できて安堵&安堵。
神奈川の谷村くんからヒントを得て、極めたはずのサービスがその日限りで再現できず、悔しい!

バウンドテニス用語辞典作成中です。
暇な方は、まだ途中ですが見てください。







皆既月食

2011.12.13(16:05)


皆既月食

写真をとっていた皆さん、真上の月見て一時間ちょい。
首が痛くなりましたね。
赤い月から真っ白い月へと変わり行く姿に感動しました。

300mm望遠で。

西の空に、流星も一回現れたのを見た方いたかな。

奥入瀬

2011.07.29(11:05)

【 八幡平~奥入瀬~十和田湖 】

体型と体力の変化に傷ついた心を癒しに渓流へ。



macroの世界

  1. 京都のもみじ(11/20)
  2. 富士山(05/20)
  3. ムスカリガーデニング(05/08)
  4. 皆既月食(12/13)
  5. 奥入瀬(07/29)
次のページ